So-net無料ブログ作成
検索選択

 4 クリソプレーズ15 [キャロットクラブ2016募集]

父 ディープインパクト 母クリソプレーズ 母父エルコンドルパサー 2・10 生まれ 募集価格7000万 美穂久保田厩舎
募集時データ  馬体重410 体高157.5 胸囲176 菅囲20

血統 4 父はリーディングサイヤー、ディープインパクト。母は日本競馬史上に残るであろう名繁殖で、産駒実績は説明不要でしょう。
昨今のディープ産駒は、アメリカのやや一本調子のスピード血統との組み合わせで、活躍馬を出していますが、クリソプレーズは父がキングマンボとサドラーズウェルズの血を引くエルコンドルパサー、母系はネバーヴェンドにリボーと、スタミナ・底力ともにあふれる血統構成となっています。

母年齢・仔出し5 13歳時の産駒とやや高齢に入ってきてはいますが、これほどの産駒実績の母は日本競馬史上でも有数であり、敬意を表して、最高評価とします。
ゴールドアリュール・ディープインパクト・ゼンノロブロイと、違う父から活躍馬も出している点も、特出しています。

コスパ 3 6000万でしたら4でした(笑)
出来は良いと思いますし、ディープ産駒の高騰もわかりますが、やや高齢に入ってきた母で、牝馬で7000万となると・・・まあ、タイミング的にも、最高に高く売れるであろう時でしたし、仕方ないといった感じです。
未知数の母のディープ牝馬に5000万・6000万をつぎ込むよりは、自分ならこちらにいきたいです。

馬体 4 非常に良い出来だと思います。
ディープ産駒らしくキレそうな作りであり、なおかつ牝馬としては筋量も豊富に映ります。
マリアライトの募集時と写真を並べられたら、こちらを選んでいたと思います。

委託厩舎 4 スピアザゴールドでお世話になっている久保田先生です。
本馬の全姉マリアライトでG1初制覇も果たし、勢いに乗っています。全兄弟を成功させた実績があるというのは、大きなプラスファクターですね。

総合評価 20点

結論  見送り((これは欲しくなる馬ですね)
もちろん安くはありませんし、常識的に全姉程の活躍は難しいと言わざるをえません。
それでもこの血統でこの出来だったら、夢を見てしまいます。×実績があればいっていたかもしれません。
ディープ産駒は牝馬を狙う自分としては、もし今年勝負だったとしたら、ヒルダズパッションよりこちらだったでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。