So-net無料ブログ作成
検索選択

 5 ラドラーダ 15 [キャロットクラブ2016募集]

父 キングカメハメハ 母ラドラーダ 母父シンボリクリスエス 1・30 生まれ 募集価格7000万 美穂藤沢厩舎
募集時データ  馬体重470 体高155 胸囲178.5 菅囲21

血統 4 父はリーディング不動の2位、キングカメハメハ。母はディープインパクトの姉で短距離で活躍したレディブロンドの貴重な血を引く、ラドラーダです。
ウインドインハーヘアにシーキングザゴールドで、スピードを強化したところに、シンボリクリスエスでパワーもといった配合の流れ、馬体詐欺には注意でしょう(笑)

母年齢・仔出し5 母9歳時と素晴らしい時、初仔のティソーナがすでにある程度結果を残している点もポイントが高いと思います。

コスパ 2 問題はここですね・・・高過ぎです。
もちろん、一流血統なのですが、冷静に考えて、母はシンボリクリスエスの一流半の短距離馬。
そこにキングカメハメハで7000万は?
ダイワメジャー産駒のティソーナが4000万だったことを考えれば、この高騰は異常です。そのティソーナも重賞を勝ったわけでもありませんし。

馬体 4 昨年の全兄同様、良い出来だと思います。
母父シンボリクリスエスなので注意は必要でしょうが、筋量豊富で非常にボリューム感があります。
距離はマイル前後でしょうが、それでも十分に魅力的です。

委託厩舎 5 日本を代表する名伯楽、藤沢先生です。クラシックを意識する方には評判は良くありませんが、自分はやはりいつかは預かっていただきたいという、憧れもあります(笑)

総合評価 20点

結論  見送り (当然欲しい馬ではあります)
今年も去年の全兄に負けない、良い出来だと思います。
問題は1にも2にも価格でしょう。昨年の全兄が6000万で、さすがに限界と思いましたが、まさか1000万上乗せしてくるとは・・・
血統背景の魅力はありますが、一流半の短距離馬にキングカメハメハで7000万はいくらなんでもボ〇過ぎでしょう。
この価格では最優先を使おうとは思えませんでした。
昨年が大抽選会だったにも関わらず、今年はさほどでもなかったのは、他の会員の方達も同じ思いだからだと思います。
会員数が増え、売り切れることが分かっていて強気に出ているのでしょうが、このままでは長く会員を続けていクラブだとは思えなくなってしまいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。